2007年06月22日

No.23

1ヶ月ぶりの更新です。 当店としては、よく頑張っているほうですね(笑)。

本日は角川文庫の赤帯が中心となりました。
当店のお客様なら、あえて説明するまでもないでしょうが、
モーパッサン、小西茂也訳の「モントリオル」は、題名の前に「温泉マーク」が入ります(パソコンでは出せないので)。
そのへんが小西茂也訳・角川文庫の真骨頂で、岩波からも杉捷夫訳で同じ作品が出ていましたが、岩波文庫に温泉マークは入らんでしょうね・・。

それから補足点をいくつか。

レスコーフが2点入荷しました。
角川の「魅せられたる旅人」と新潮の「封印された天使」です。
この作家は、ほかに岩波文庫から「魅せられた旅人」(木村彰一訳)と「真珠の首飾り」(神西清訳)が出ています。
「真珠の首飾り」は現在も入手可能でしたっけ・・
「魅せられた・・」は、95年に復刊しましたが、最近はまったく見かけません。

次に近代文庫のストリンドベリ、森鴎外訳「債鬼」は戦前に「春陽堂世界名作文庫」からも出ていたものの再刊です。
世界名作文庫版が手元にないので、対照はできないのですが、もしかすると版型も同じかもしれません。

新潮文庫・金素雲の「朝鮮民謡集」は、昭和4年に泰文館から出た同名所の文庫化です。
泰文館版は岸田劉生装のゆえもあり、2,3万円が相場です。
この本が文庫化されていたとは、私、恥ずかしながら知りませんでした。
金素雲自身の「文庫版のはじめに」という一文が入っており、文庫に収録したのは「全体のおよそ半量」だそうです。
また金素雲は岩波文庫からも「朝鮮民謡選」を出していますが、
「岩波文庫版「朝鮮民謡選」(中略)に対し、この「朝鮮民謡集」は詩情に重きを置いた意訳本」と説明しています。

■■本日の絶版文庫新着品から■■

モントリオル(上下)
モーパッサン、小西茂也訳
角川文庫

ルネッサンス(上下)
ゴビノー、加茂儀一訳
角川文庫

一登山家の思い出
ジャヴェル、尾崎喜八訳
角川文庫

新聞商会
ベン・ジョンソン、上野精一訳
角川文庫

死の床に横たわる時
フォークナー、大貫三郎訳
角川文庫

ガラス玉遊戯(上下)
ヘルマン・ヘッセ、井出賁夫訳
角川文庫

死のスターリングラード(上下)
プリーヴィエ、舟木重信訳
角川文庫

魅せられたる旅人
レスコフ、米川正夫訳
角川文庫

飢え
ハムスン、宮原晃一郎訳
角川文庫

封印された天使
レスコフ、米川正夫訳
新潮文庫

ドイル傑作集3 ボクシング編
コナン・ドイル、延原謙訳
新潮文庫

ドイル傑作集6 海賊編
コナン・ドイル、延原謙訳
新潮文庫

肉なるものの道(上下)
サミュエル・バトラー、山本政喜訳
新潮文庫

或る夜のクレオパトラ
コーティエ、田辺貞之助訳
市民文庫

朝鮮民謡集
金素雲編
第三次新潮文庫
剪燈新話
田中貢太郎・述
第三次新潮文庫
ゲーテと共に在りし十年
フレデリック・ソレー、小原度正訳
世界文庫

ドイツ論(一)
スタール夫人、永井順訳
世界文庫

ナポレオン
メレジュコフスキー、米川正夫訳
創元文庫
復活祭 他
ストリンドベリ、尾崎義訳
創元文庫
債鬼
ストリンドベリ、森鴎外訳訳
近代文庫
経済学原理(全5)
ミル、末永茂喜訳
岩波文庫
Powered by さくらのブログ